和ハーブセラピスト養成講座 第1期生 募集

<新規開講・初心者歓迎>

和ハーブセラピスト

日本の自然環境に優しく、日本人の心身にもっとも寄り添う「和のインフューズドオイル(浸出油)」を使った“日本人のセラピー”を学ぶ

クロモジ、ナギナタコウジュ、ハマナス、ヨモギなど、身近で日本人の心身にもっとも馴染む「和ハーブ」のみを素材に、セラピーに必要な知識と手技を基礎から身につけ、初めての方でも楽しみながら学べる実践型のプログラムがついに登場!
日本唯一の和ハーブ専門団体、(一社)和ハーブ協会が満を持してリリースする、時代が求める“古くて新しいケア”のスタイル。「和ハーブセラピー」を日々の暮らしやお仕事に役立ててみませんか?

\こんな方におすすめの講座です/

● 身近な和ハーブについて学んでみたい
● 日本人の身土不二素材「和ハーブオイル」を施術や生活に採り入れたい
● 和ハーブとセラピーの知識やノウハウについて詳しく知りたい
● 自分や家族の健康を、身近な植物素材で守っていきたい
● 和のセラピー技術を介護や防災に活かしていきたい

和ハーブ散策

<講師紹介>

大塚 美穂 Miho Otsuka


フィールジャパン(株)代表取締役。和ハーブフィールドマスター、フィトセラピスト。エステサロン「salon feel」主宰。自身のアレルギーをきっかけに日本の伝統的な薬草学を学びながら、地域活性や暮らしに寄り添うフィトセラピーの普及に取り組む。奈良県明日香村の棚田にて万葉和ハーブ園プロデュース、宇陀市にて暮らしに役立つ薬草講座の講師などを務める。

古谷 暢基 Masaki Furuya


医学博士。(一社)和ハーブ協会代表理事。第1回ノーベル医学賞最有力候補であり「近代日本医学の父」北里柴三郎の血を引く。現代日本における「健康・医療に関する正しい意識と知識の啓発」を人生の使命とし、専門家と一般市民の間に立った講演・講座やメディア出演等、全国を奔走する。

第1期生(2024年6月期) ①~⑥木曜10:00~15:00 全6回(各回4時間、途中休憩あり)
① 6月13日/和ハーブセラピー概論
② 6月20日/和ハーブセラピーの基材と活用法(和ハーブチンキ、芳香蒸留水など)
③ 7月4日/和のインフューズドオイルの使い方・作り方、万葉和ハーブ園散策(観察実習)
④ 7月18日/和ハーブトリートメント座学・実技1
⑤ 8月1日/和ハーブトリートメント実技2
⑥ 8月22日/修了試験
※全回を受講し修了試験に合格した方には認定証授与されます。
定員 15名(定員になり次第締切)
受講資格 不問
初心者の方にもわかりやすく丁寧に指導いたします。
また、ご受講にあたり、一般社団法人和ハーブ協会にご入会手続きをお願い致します。
料金 ■176,000円(税込/テキスト・教材費/資格認定料含む)
和ハーブ協会にこれからご入会される方は別途、和ハーブ協会入会金(11,000円)・年会費(8,800円)が発生いたします。
詳しくはこちらをご確認ください             
お支払い方法 : 銀行振込→詳細については申込後3営業日以内に、自動返信メールをお送りしておりますのでご確認ください。              
※和ハーブフィールドマスター養成講座、または和ハーブフードディレクター養成講座受講済みの方は、受講料が10%割引になります。
講座で学べること(一例) 和ハーブの知識/和ハーブセラピー概論/日本と世界の伝統医療/和ハーブインフューズドオイルの使い方・作り方/和ハーブトリートメント実技/注意・禁忌事項/和ハーブキャリアオイル、和精油各論/セラピーに必要な基本の解剖生理/ ほか
会場 大阪府大阪市 および 奈良県明日香村             
※会場詳細については、お申し込みいただいた方に直接お知らせいたします。
※東京都内および全国各地の開催についてはお問い合わせください。

お問合せ:一般社団法人和ハーブ協会
東京都中央区銀座4-11-7第2上原ビル6F
MAIL:info@wa-herb.com
TEL 03-6435-3863(平日10:00~19:00)