【全国活動情報】なにわ大阪和ハーブの会

当協会認定の『和ハーブインストラクター』『和ハーブ認定教室/認定校』による和ハーブ講座・イベントが全国で開講中!
お気軽にご参加くださいませ♪

なにわ大阪和ハーブの会/秋山花緒里
(和ハーブ協会認定インストラクター/和ハーブ協会認定教室)

https://www.facebook.com/waherb.naniwa.osaka/

https://waherb-naniwaosaka.amebaownd.com/

 

NEW!【2019.11.6更新】

11月10日(日) 秋の和ハーブ観察講座~能勢の里山散策ツアー

■開催日程:2019年11月10日(日)

□開催時間:13:00集合 17:00解散

■場所:大阪府豊能郡

□参加費用(金額):4,800円(税込)

■問合せ・申込先:申込フォーム:https://ws.formzu.net/fgen/S72588673/

□その他問合せ先:問合せフォーム:https://peraichi.com/landing_pages/view/waherb2019osaka

□イベントの説明:□和ハーブ観察講座散策ツアー□

≪場所≫

能勢電鉄 妙見口駅 集合

 

▽講座内容

テーマ:“大阪の足元にあるたからもの”に会いに行く!

 

野山の食材・薬を見る、秋の和ハーブ散策会

和ハーブ協会理事長の古谷先生による人気講座。

能勢の里山を散策します。

 

≪講座料金≫

4,800円(税込)

 

☆当日18時半頃から大阪市内にて親睦会を開催します。

親睦会のみご参加も大歓迎です。

==========================================

9月14日(土)和ハーブ料理教室 開催

 

和の素材と世界各地の調理法を組み合わせ、

懐かしく新鮮な美味しさに感動する和ハーブ料理。

 

身近に手に入る素材から毎日の食生活のバリエーションが広がります。

 

料理講座では、実習、実食を通じて古来より私たちの心身を支えてくれている和ハーブの特性、風味を学べます。

ビタミン、ミネラル、食物繊維、ポリフェノールなど植物の滋養、旨味あふれる和ハーブで、日々の体調を整えましょう。

 

◇実習メニュー

・和ハーブグリーンカレー

・鶏肉と和ハーブのごちそうサラダ

・和ハーブスープ

・山椒のジェラート

・和のスパイスづくり:和ハーブソルト

・和ハーブティー

▽メニューなど詳しいご案内はこちらをご覧ください。

https://peraichi.com/landing_pages/view/waherb2019osaka

 

【日程】

2019年9月14日(土)

16:00~19:00

 

【会場】

クレオ大阪東

大阪市城東区鴫野(しぎの)西2-1-21

▽会場アクセス

https://www.creo-osaka.or.jp/east/access.html

◎最寄り駅

京橋駅、大阪ビジネスパーク駅

 

【講師】

(一社)和ハーブ協会理事長/博士(医学)

古谷 暢基先生

 

【料金】

5,800円(材料費・税込)

 

◎お申込みはこちら

>>>https://ws.formzu.net/fgen/S72588673/

 

◎お問合せはこちら

>>>https://ws.formzu.net/fgen/S60321556/

 

なにわ大阪和ハーブの会 秋山

waherb.naniwa.osaka@gmail.com

 

==========================================

【2019.6.20】追加!

2019年7月20日土曜日

和ハーブ医療講座~日本の伝統食と近代食、健康の秘訣~

2019年7月21日日曜日

わかりやすくて面白い植物生化学&生態学~サクラの葉の香りは”毒のサイン”~

 

◆イベント概要◆

≪国際補完医療大学 オープンキャンパス大阪 “アンビバレント医学講座“≫ 2019年

2019年1月よりスタートした『医療&和ハーブ講座』、毎回大好評で開催しております。

なにわ大阪和ハーブの会主催のもと、「和ハーブ×医療」で、和ハーブ協会理事長の古谷が深くアツく、面白く語ります❗️❗️❗️

近代医療や伝統医療に焦点を当て、幅広く、統合的な考え方と実践方法が身につく本講座。
関西和ハーブに、実際に見て触れて楽しく学べる散策ツアーも開催予定です♪

※こちらの講座は、今秋開講予定の「国際補完医療大学」への単位としても加算することができます。
「国際補完医療大学」についてはこちら>>>https://www.facebook.com/oiucmed/

和ハーブに・医療に・健康について、大阪で語り合いましょう!

 

◆イベント詳細◆

 

■開催日程:2019年11月9日(土)

□開催時間:一部 13:30~14:45  二部 15:15~16:30

■場所:大阪市立生涯学習センター

□参加費用(金額):◎1部・2部  各3,000円(税込)

◎1部2部連続受講 (6,000円→) 4,800円 (税込)

■問合せ・申込先:https://ws.formzu.net/fgen/S72588673/

□その他問合せ先:https://peraichi.com/landing_pages/view/waherb2019osaka

 

■■■テーマ:予防医学■■■

 

検診・健診 vs. 自然予防療法

 

第1部 13:30~14:45 

 

『近代医療における予防医学の真実』

 

● ワクチンの基本を学ぶ・・受けるべきか受けないべきか?

 

● モンゴルはなぜ“乳がんが世界一少ない国”、そのメカニズム

 

● 健康診断やがん検診を受けると、がんになったり早死にする?

 

● 医学界の裏常識“コレステロールは高い方が長生き”

 

 

第2部 15:15~16:30 

 

『日本の伝統医療と和ハーブ健康法』

 

● 運動療法の大切さと構造・・最新情報“糖尿病を減らす筋肉ホルモン”など

 

● “日本人の宝の健康と美の習慣“入浴療法の凄さと秘密

 

● 和ハーブの予防医学実践法・・「クワ」や「カキドオシ」が糖尿病予防やダイエットに効く構造

 

●“抗酸化のホントのところ”フィトケミカルと体内抗酸化物質

 

● 古谷が実践する予防医学10か条

 

≪講座料金≫

◎1部・2部           各3,000円(税込)

◎1部2部連続受講 (6,000円→) 4,800円 (税込)

お申込み後、ご入金についてご案内をお送りいたします。

==========================================

■イベント名:和ハーブ医療講座~日本の伝統食と近代食、健康の秘訣~
■開催日程 :2019年7月20日土曜日
□開催時間 :
◎第一部 13:30~14:45
◎第二部 15:15~16:30

■場所:
難波市民学習センター 大阪市浪速区湊町1丁目4-1

□参加費用(金額):
◎1部か2部いずれかのみ 各3,000円(税込)
◎1部・2部連続受講 6,000円→4,800円(税込)

■問合せ・申込先 :お申込みはこちら https://ws.formzu.net/fgen/S72588673/
□問合せ・申込先2:お問合せはこちら https://ws.formzu.net/fgen/S60321556/

イベントの説明:
「近代日本医学の父」として知られる
北里柴三郎の血を引く古谷暢基氏による、
近代医療、伝統療法の相反する観点を融合させた
斬新で実践的、アンビバレントな医学講座。

分かりにくい医療の話を分かりやすく、
自分の健康を自分で作るための講座です。

古谷先生の面白く楽しく、腑に落ちる解説で、
「あっという間だった」
「もっと聴きたい!」
というご感想を多数いただいています。

一部は近代医療、二部は伝統医療に焦点を当て、
幅広く、統合的な考え方と実践方法が身につく本講座。

和ハーブを実際に見て触れて楽しく学べる
散策ツアーも開催!

目からウロコの驚きあり、笑いあり、
そして考えるための知識がしっかりと身につきます。

今回のテーマは『食と健康』

第一部は私たち現代人の食について。

糖質制限、オメガ6、トランス脂肪酸・・・
実際に体にどんな影響があるの?、
サプリメントと食べ物の栄養吸収の違い、など
日々の食事と健康に活かせる話。

第二部は日本に伝わる食の知恵と和ハーブ料理について。

発酵と伝統的保存法の科学、
「体にいい」和食の意外な側面、
和ハーブレシピの秘密など、
「何となくよさそう」から「納得!」へ
腑に落ちる奥深い伝統食の話。

一部、二部通しで受けることで
『現代人に合った身土不二の食生活』の
実践ヒントへつながる内容になっております。
その他:【講師】
和ハーブ協会理事長
古谷 暢基 先生

 

□■テーマ:食と健康■□

第1部 13:30~14:45
『近代食の常識と非常識』

①“低糖質食とダイエット・美容・健康の関係”・・その基本
②脂のミニ基礎講座“オメガ6、トランス脂肪酸は本当に身体に悪いのか?”
③サプリメントは必要ない?食べ物とサプリ、栄養吸収の違い
④ビタミンCは熱で壊れない?誤解されている“食の常識”

第2部 15:15~16:30
『日本の伝統食の本当の力と和ハーブ食』

①日本の伝統食の真実“味噌もダシも納豆も寿司も、大陸から来た文化
②発酵と伝統保存法の科学
③“肥満や生活習慣病を引き起こす?”和食の意外な側面の検証
④和ハーブレシピの秘密

◎お申込みはこちら
https://ws.formzu.net/dist/S69466167/

◎お問合せ先
https://ws.formzu.net/dist/S60321556/

waherb.naniwa.osaka@gmail.com
なにわ大阪和ハーブの会 秋山まで

【ホームページ】
https://waherb-naniwaosaka.amebaownd.com/

 


■イベント名:わかりやすくて面白い植物生化学&生態学~サクラの葉の香りは”毒のサイン”~

■開催日程:2019年7月21日日曜日
□開催時間:13:30~16:30
■場所  :
クレオ大阪中央  最寄り駅:大阪メトロ谷町線 四天王寺夕陽ケ丘駅
【アクセス】 〒543-0002 大阪市天王寺区上汐5-6-25
http://www.creo-osaka.or.jp/chuou/access.html

□参加費用(金額):5,400円(税込)
■問合せ・申込先 :◎お申込みはこちら https://ws.formzu.net/dist/S69466167/
□問合せ・申込先2:◎お問合せ先 https://ws.formzu.net/dist/S60321556/

イベントの説明:和ハーブに接すると、身体がリセットされ、
スッキリ元気になったり、心がホッと和んだり・・
それは和ハーブが作る様々な有効成分の恩恵です。

植物はもちろん、人のためではなく、
自分自身が生き残るために、
その化学成分を作っています。

同時に植物はそれらを駆使し、
動物たちをコントロールします。
植物より動物の方が偉い・・
なんてとんでもない!
植物は本当に様々な戦略を使って、
自然を勝ち抜いていくのです。

そして、それらの植物化学成分を、
「人が利用する」ために必要な知識が
『植物生化学』であり、『植物生態学』。

例えば、花が作り出す香り、葉の色、
果実の甘味、そして根に多い毒成分など・・

植物の生き方を知り、
そのメッセージを読み取ることで、
人はその成分をより効果的に、
活用することができるのです。

ハーバリスト、アロマセラピスト、
植物愛好家の方々だけでなく、
食、美容、健康・医療、
さらに染色などの伝統植物工芸など、
様々な方々のお役に立つ内容です。

化学や生物は苦手・難しいと感じる方OK!
“元文系の医学博士”でもある
(一社)和ハーブ協会理事長が、
分かりやすく、面白く解説します!

【テーマ1】
目からウロコの和ハーブの“生き残り戦略”
・猛毒トリカブトの花が、虫を導く暗号“ネクターサイン”の秘密
・ツバキはなぜ真冬に赤く咲き、そして“花ごと落ちる”のか?
・植物の仁義なき戦い・・芳香成分から始まる“ファイトアレキシン”とは?
など

【テーマ2】
わかりやすい“和ハーブ化学成分”とその活用法
・秋の紅葉は、じつは“アンチエイジング成分の塊”!?
・果物の色と、人の健康の“意外な関係”
・植物化学成分を、効率よく体に吸収するための“4つのコツ”
など

その他:◎講師
和ハーブ協会理事長
古谷 暢基 先生

◎お申込みはこちら
https://ws.formzu.net/dist/S69466167/

◎お問合せ先
https://ws.formzu.net/dist/S60321556/

waherb.naniwa.osaka@gmail.com
なにわ大阪和ハーブの会 秋山まで

【ホームページ】
https://waherb-naniwaosaka.amebaownd.com/

 

 


■主催/協力:なにわ大阪和ハーブの会
■イベント名:春の和ハーブ散策講座~大阪の足元のたからもの~
■開催日程 :2019年5月11日(雨天順延:5月12日)
■開催時間 :13:00~17:00
■場所   :大阪府箕面市
■参加費用 :4,800円(税込、レジャー保険料込)
■問合せ・申込先:申込フォーム :https://ws.formzu.net/fgen/S72588673/
問合せ・申込先2:問合せフォーム:https://peraichi.com/landing_pages/view/waherb2019osaka
イベントの説明:和ハーブ図鑑著書の古谷先生による、大阪初の和ハーブ散策ツアーを開催します。

【日程】2019年5月11日(土) ※雨天順延:5月12日(日)

【行程】
◎12時50分 阪急電鉄箕面線 箕面駅改札付近 集合
◎13時~  箕面国定公園散策 ※約6kmのコースです。
◎17時頃  箕面駅にて解散

【持ち物】
水分、メモ、筆記用具、雨具(かっぱ)

【料金】
4,800円(税込、レジャー保険料含む)

▽詳しくはこちらをご覧ください。
https://peraichi.com/landing_pages/view/waherb2019osaka

 

 

▽イベント全日程・詳細▽
2019年
【第1回】1月19日(土)一部・二部
【第2回】3月3日(日)一部・二部
【第3回】5月11日(土)散策ツアー ※雨天順延:予備日 5月12日(日)
【第4回】7月20日(土)一部・二部
【第5回】11月9日(土)一部・二部
【第6回】11月10日(日)散策ツアー ※雨天中止【特別回】9月14日(土) 和ハーブを使ったヘルシー料理教室
※受講料など詳細は決まり次第ご案内いたします。▽各回の詳しい内容はこちらをご覧くださいhttps://peraichi.com/landing_pages/view/waherb2019osaka▽会場大阪市内※ツアーは大阪府内の自然豊かな公園、森林を厳選し、散策ガイド致します。

【受講料】
◎1部・2部のみ          各3,000円
◎1部2部連続受講   (6,000円→)4,800円

※お申込後、お支払いにつきましてご連絡いたします。
※事前入金(銀行振込・クレジット払)をもちましてお席の確保完了とさせていただきます。
※今秋、開校予定の本学(国際補完医療大学)に入校の方は、講座料を返金し、単位を加算いたします。

==============================
▽詳しい講座内容

【第1回】1月19日(土)
テーマ:薬・クスリ   近代製薬 vs. 伝統生薬
第1部 『近代医薬品、衝撃の光と影』
第2部 『日本の健康を支えてきた“薬の和ハーブ”の秘密』

【第2回】3月9日(土) 
テーマ:医療・病院    近代医療 vs. 補完・代替医療
第1部 『近代医療のリスク、病院・医者との付き合い方』
第2部 『世界と日本の伝統医学~日本人の心身に合った予防医学と和ハーブの実践法』

【第3回】5月11日(土) 
テーマ:“大阪の足元にあるたからもの”に会いに行く!①
野山の食材・薬を見る、春の和ハーブ散策会

【第4回】7月20日(土) 
テーマ:食と健康  近代食 vs. 伝統食
第1部 『近代食の常識と非常識』
第2部 『日本の伝統食の本当の力と和ハーブ食』

【特別回】9月14日(土) 
テーマ:健康レシピと和ハーブ食の実践
健康知識と調理科学を同時に学べる“ヘルシー和ハーブ料理教室”

【第5回】11月9日(土) 
テーマ:予防医学
検診・健診 vs. 自然予防療法
第1部 『近代医療における予防医学の真実』
第2部 『日本の伝統医療と和ハーブ健康法』

【第6回】11月10日(日) 
テーマ:“大阪の足元にあるたからもの”に会いに行く!②
13:00~16:00  野山の食材・薬を見る、秋の和ハーブ散策会

▽詳細はこちら
https://peraichi.com/landing_pages/view/waherb2019osaka

==============================

▽お申込みはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S72588673/

▽お問合せ
https://ws.formzu.net/fgen/S60321556/

 

▽Facebook
https://www.facebook.com/events/961871430657198/

 

【全国活動情報】なにわ大阪和ハーブの会