【受付中】和ハーブフォークロア(8- 9月 イントロダクション講座/10月開講 本講座)

和ハーブフォークロアとは

「フォークロア=Forklore」とは日本語で「民俗学」という意味。

 

すなわち『和ハーブフォークロア』とは、

日本の有用植物文化の掘り起こしと伝承を行っていくことです。

 

 

日本は国土の大半が山林の島国であり、

生活素材の大部分を足元の植物に頼ってきました。

 

つまり、各地に残る有用植物文化(和ハーブの知恵)は、

”日本人が生きてきた証”でもあります。

 

 

それらは素朴ながらも、

合理的で科学的な側面も持つ古来のテクノロジー。

日本の環境に応じ、

日本人の遺伝子に寄り添う私たちの宝物です。

 

 

私たち和ハーブ協会は【有用植物文化の継承と創生】をミッションに、

この10年以上に渡り、日本各地の情報を独自に蓄積・研究して参りました。

そしてこの度、

和ハーブフォークロア=「足元の植物民俗学」

という新しい学びの体系を創りました。

 

 

その情報とノウハウを皆様に還元していくことが、

私たちのミッションを昇華させると考えています。

2020年度に【第1期】基礎コースを開講。

全国各地より受講生が集いました。

 

2021年度には【第2期】基礎コースの開講、

そして2022年度には応用コースの開講を準備しております。

当講座をきっかけに、

受講生の皆様に”足元への気づき”が生まれ、

全国に『和ハーブフォークロア・ネットワーク』が築かれ、

日本の知恵の掘り起こし&伝承作業が

よりダイナミックに展開していくことを願っています。

 

 

【受付中】和ハーブ・フォークロア プレ講座【イントロダクション編】

全3回開催/

①2021年08月08日(日)13:30~15:00

②2021年09月11日(土)13:30~15:00

③2021年09月22日(水)13:30~15:00

 

※すべての回は、同内容となります。

※イントロダクション編にご参加いただかなくても、

10月開講の本講座へご受講は可能です。

 

お申し込みはこちら

 

 

年別アーカイブ