会期中 「中央区の和ハーブ展」  9月2日(水)~30日(水)

古来、日本人は身の回りにある有用植物(和ハーブ)を食や薬、染物など暮らしの隅々で利用してきました。

都会生活の中でもじつは身近にある「和ハーブ」のことを知り、暮らしへの取り入れ方をご紹介いたします。

会場内ではパネルおよび実物展示、中央区の和ハーブ動画紹介、レシピ配布、関連書籍などをご用意しています。

入場無料、事前お申込不要です。

ぜひこの機会に、足元の自然環境に関心を深めてみませんか。

(※会場内では、新型コロナウィルス感染拡大対策を行っております。)

 

また会期中は「和ハーブと色」のコーナーにて、藍染めのすくも実物など追加展示を予定しております。

詳細は決まり次第こちらでお知らせいたします。

 

 

【中央区立環境情報センターとは】

さまざまな環境問題をわかりやすく学ぶとともに、環境活動の輪を広げることを目的とした東京都中央区の施設です。
地域が一体となって環境活動を実践する拠点として、さまざまな環境に関する情報を集約・発信しています。

::開催期間::

2020年09月02日(水)~30日(水)

午前9時~午後9時

※期間中の休館日はございませんが、施設の清掃や保守点検等のため臨時休館することもございます。

 

::会場::

中央区立環境情報センター 展示スペース

(東京都中央区京橋三丁目1番1号  東京スクエアガーデン6階)

地下鉄でお越しの場合
東京メトロ銀座線「京橋駅」3番出口直結
東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」7番出口より徒歩2分
都営浅草線「宝町駅」A4番出口より徒歩2分

JRでお越しの場合
JR「東京駅」八重洲南口より徒歩6分
JR「有楽町駅」京橋口より徒歩6分

江戸バス 北循環⑤「八重洲通り西」下車徒歩6分

※駐車場・駐輪場はございません。公共交通機関をご利用ください。
ただし、東京スクエアガーデンには有料の駐車場・駐輪場が設置されています。